歌・朗読・旅をテーマにしたトーク&ライブイベント。音楽家・小島ケイタニーラブをホスト役として、毎月11日に西麻布RainyDay Bookstore & Cafeにて開催中!
多彩なゲストとともに、旅先で採取した音と写真を織り交ぜ、朗読・ライブペインティングなどを駆使したセッションでその夜限りのスペシャルなショーをお届けします。


● 参加者受付中!ゲストの皆様(敬称略)
2016年
2月11日(木祝)いしいしんじ(作家)
3月11日(金)小島ケイタニーラブとラブナイツ ワンマンライブ(ゲストミュージシャン:田中佑司(ドラム、ピアノ。バンドマスター)、平田崇(ギター)、千葉広樹(ベース)、優河(ゲストボーカル)、山田杏奈(コーラス))


18:30 OPEN 19:00 START
会場 Rainy Day Bookstore & Cafe
東京都港区西麻布2-21-28 スイッチ・パブリッシングB1F
google map

参加費 2,500円(1drink付き)


●申込方法
タイトルを「【イベント:ラブナイト】」とし、参加日・氏名・年齢・ご連絡先・参加人数を下記アドレス宛にお送りください。
追って、こちらからご連絡いたします。
lovenightrain@gmail.com


●今までに出演頂いたゲストのみなさまはこちら。(敬称略)
2014年
1月11日(土)戌井昭人(小説家・劇作家)
3月11日(火)朗読劇『銀河鉄道の夜』:古川日出男(小説家)・管啓次郎(詩人)・柴田元幸(翻訳家)
5月11日(日)黒田征太郎(イラストレーター)
7月11日(金)大島保克(唄者)・坂本美雨(音楽家・歌手)
9月11日(木)ドリアン助川(小説家・パフォーマー)
10月11日(土)新井敏記(SWITCH・Coyote編集長)
11月11日(火)若木信吾(写真家)、温又柔(小説家)
12月11日(木)柴崎友香(小説家)
2015年
1月11日(日)黒田征太郎(イラストレーター)・大島保克(唄者)
2月11日(水祝)柳原陽一郎(ミュージシャン)
3月11日(水) [特別編] 小島ケイタニーラブとラブナイツ ワンマンライブ 
4月11日(土) 鈴木博文(音楽家・ムーンライダーズ) 
5月11日(月)小林エリカ(作家・マンガ家) 
6月11日(木)いとうせいこう(作家・クリエーター)
7月11日(土)浅田政志(写真家)
8月11日(火) 朝吹真理子(作家)
9月11日(金) 近藤良平(振付家・ダンサー)
10月11日(日)クリス智子(ラジオパーソナリティ)
11月11日(水)小倉博和(ギタリスト、音楽プロデューサー)
12月11日(金)松田美緒(シンガー)
2016年
1月11日(月祝)安齋肇(イラストレーター・アートディレクター)


これまでのラブナイトまとめはこちら


●アナザーラブナイトとは・・・?
ラブナイト本編でお伝えしきれなかった旅のエピソード、写真、フィールドレコーディングなどを当制作日誌上で再構築してお届けしようという試みです。
主に小島(音)・伊藤(文章)・朝岡(写真)が首謀者。


アナザーラブナイトはこちら


 

音楽家・小島ケイタニーラブを中心としたラブナイト制作チームの呼称です。
雑誌SWITCHにて「小島ケイタニーラブとラブナイツ」名義で連載「歌はどこだ」を2015年5月号より掲載(継続中)。
ゲストにまつわる旅を通して小島ケイタニーラブが歌を生む様子を、伊藤が書き、朝岡が撮っています。


ラブナイツメンバーを紹介します!
 

小島ケイタニーラブ……ラブナイトのホスト役。音楽家・歌手。だいたいの言い出しっぺだが、最終的に処理できなくなりラブナイツに泣きつく。


伊藤豊……構成・音響・演奏etc.ラブナイトの脳みそ的存在。山岳部時代の経験を活かし、絶妙のタイミングで虫除けスプレーなどをしてくれる頼れる兄貴的側面も。エディ・マーフィー(吹き替え版)の物真似をする塩田君の物真似が得意。


朝岡英輔……写真家。ラブナイトのあらゆる瞬間を刻みつける。旅を愛し、ラーメン二郎を愛す。最近では、情感を込めてカラオケで歌った五輪真弓「恋人よ」が仲間内に感動を刻みつけた。


Rainy Day Bookstore & Cafe ……ラブナイトの家。雨の日も晴れの日も、毎月11日にここでやってます。店長・小田優子さんの作るパンケーキは絶品。コーヒーもランチもおすすめです!月火・定休。





新井敏記(スイッチ・パブリッシング)……SWITCH、Coyote編集長。ラブナイツを導くスーパー・エグゼクティブ・ウルトラ・グランド・スーパー・プロデューサー!
 




 

過去ラブナイトの資料集(2014年版)です。
今までに出演頂いたゲストのみなさまはこちら。(敬称略)


2014年

12月11日(木)柴崎友香(小説家)
11月11日(火)若木信吾(写真家)、温又柔(小説家)
10月11日(土)新井敏記(SWITCH・Coyote編集長)
9月11日(木)ドリアン助川(小説家・パフォーマー)
7月11日(金)大島保克(唄者)・坂本美雨(音楽家・歌手)
5月11日(日)黒田征太郎(イラストレーター)
3月11日(火)朗読劇『銀河鉄道の夜』:古川日出男(小説家)・管啓次郎(詩人)・柴田元幸(翻訳家)

1月11日(土)戌井昭人(小説家・劇作家)



12月11日(木) 第八夜 〜音と言葉で『草枕』〜
ゲスト:柴崎友香(小説家)


トークでは、夏目漱石『草枕』の魅力や、柴崎さんの作品『春の庭』に登場する狸、柴崎さんが大好きなバンドROVOへの愛など貴重なお話を伺いました。
朗読と音楽のセッションでは、ラブナイツのフィールドワークと連動した草枕リミックスをしました。
第八夜 予告
 

◎セットリスト

[第一部]ライブ
 1.
ベルカ

 2.コヨーテ

 3.茉莉花茶樂團

 4.しごとのうた with 山田杏奈

 5.ウーバレゴーデン with 柴崎友香 , 山田杏奈

[第二部]トーク
[第三部]セッション「草枕リミックス」

 朗読:夏目漱石『草枕』、柴崎友香『春の庭』、柴崎友香『宇宙の日』 

 音楽:草枕のテーマ、ECLIPSEROVOカバー)、たんたんタヌキのテーマ(カバー)

 フィールドワーク:朝岡英輔 タヌキ探しレポート

[最後に弾き語り]MONKEY


◎予約特典CD「ラブキャストvol.5 + 2014年感謝のBonus Track

【track.1】ラブキャスト vol.5

[オープニングテーマ] MONKEY

[フィールドワーク]朝岡英輔 『世田谷タヌキパトロール』

[朗読リミックス]大崎清夏『ピアノ湖』 

[ライブ]中国語曲『茉莉花茶樂團』 

[エンディングテーマ]コヨーテ


【track.2〜4】2014年感謝のBonus Track

[ライブ@山小屋 2013.summer night ]『カレーの歌・即興』 

[ハイボール・トーク]伊藤豊 『アフター・ザ・ゴールドラッシュの思い出』
[ライブ@井の頭公園 2013.summer morning]『スクランブルエッグ』




11月11日(火) 第七夜 〜ミス・リーディング・タイワン〜
ゲスト:若木信吾(写真家)、温又柔(小説家)


台湾に縁のあるお二人のゲストをお呼びし、朗読や写真と音楽のコラボレーションをしました。

フィールドワークでは、実際に台湾を訪れ、台湾原住民のアミ族の音楽祭のレポートなどをしました。
第七夜 予告

◎台湾現地レポ

動画:台湾アミ族音楽祭前夜祭ライブ
フィールドワーク音源:ロンシャンキャット
Balaiと共演
フィールドワーク音源:士林夜市

◎掲載情報

SWITCH 2015年1月号 にラブナイツの台湾紀行が掲載されています


◎予約特典CD「ラブキャストvol.4 台北・台東・都蘭 + 大崎清夏さん朗読作品
[台北]フィールドレコーディング、歌
[都蘭]アミ族音楽祭のフィールドレコーディング
[台東]アミ族音楽祭での前夜祭ライブ音源
[朗読音楽作品]2014年の中原中也賞を受賞した詩人・大崎清夏さんが特別に書き下ろしてくれた作品『ピアノ湖』をもとに作った朗読音楽作品を収録しました。本人による朗読、この日のためのスペシャルバージョンです。




10月11日(土) 第六夜 〜Magazine For Traveller〜
ゲスト:新井敏記(SWITCH・Coyote編集長)


ラブナイトの発起人でもある新井敏記さんをお呼びしました。

高校時代の雑誌制作のお話から、SWITCH発刊の大きなきっかけとなったブルース・スプリングスティーンへの旅など、貴重なお話を伺いました。

また、今回のフィールドワークでは、新井さんの故郷・茨城県下館へ新井さんとともに行きました。
第六夜 予告
ラブナイト 〜Magazine For Traveller〜 に寄せて

イベントレポート・1
動画:「SWITCH」演奏〜新井さん Bruce Springsteenの思い出〜「SWITCH音頭」


◎予約特典CD「ラブキャストvol.3 記憶の月を走るムーンタクシーの巻

[伊藤豊の日本百名山シリーズ]「利尻岳」

[フィールドワーク]修善寺のムーンリバー2

[朗読]柴原聡子(Kim Gordon作)

[高山玲子インタビュー]朝岡家の間取り

[今日の歌]「ink」



9月11日(木) 第五夜 〜ニューヨーク・ムーンリバーナイト〜
ゲスト:ドリアン助川(小説家・パフォーマー)


ニューヨークでの生活中にアメリカ同時多発テロを経験したドリアンさんにお話をうかがいました。そして、その体験を経てどのような表現を目指すことに至ったか、当時の貴重な資料とともに振り返りました。

また、同時に、ラブナイツによる「ムーンリバー」をめぐる旅として、修善寺まで出かけたときのことを、音楽とともにレポートしました。

第5回ラブナイトに寄せて
イベントレポート・1
イベントレポート・2
イベントレポート・3

アナザーラブナイト(フィールドワーク音源+写真+文) 〜修善寺ムーンリバーを追え!〜

part1
part2
part3
part4
part5(完)

◎予約特典CD「ラブキャストvol.2」

[伊藤豊トーク]ドイツ前夜の思い出

[フィールドワーク]修善寺のムーンリバー、小湊鉄道で猫さがし

[今日の歌]「猫足」

[朝岡英輔トーク]職務質問の思い出


 

7月11日(金) 第四夜 〜海猫 山猫 街の猫〜
ゲスト:大島保克(唄者)・坂本美雨(音楽家・歌手)


「二度目の旅」をテーマに、ゲストの二人にとっての忘れえぬ人や景色の話をうかがい、10年前に読んでいた小説の朗読をしてもらったりしながら、二度目の読書の旅をしました。
また、ラブナイト制作チームはこの日に合わせ、4年前に小島が行った無人駅を再訪し、音楽とともにレポートしました。
第4回ラブナイトに寄せて

イベントレポート
動画:大島さん美雨さんイベントトーク・演奏など

◎アナザーラブナイト(フィールドワーク音源+写真+文) 〜ラブナイツの高滝行〜

part1
part2
part3
part4
part5(完)




5月11日(日) 第三夜 〜獣になる夜〜
ゲスト:黒田征太郎(イラストレーター)


黒田さんがラブナイト制作チーム(30代)と同じぐらいの年齢のときに制作した岡林信康さんのポスターのお話をきっかけに、当時の話を伺いました。

ライブセッションでは、黒田さんの指先に注目し、クレヨンでイラストを描く手元をライブカメラで追いながら、バンド演奏や朗読を行いました。

イベントレポート
動画:黒田さんライブペインティング+「ウーバレゴーデン」バンド演奏

◎予約特典CD「ラブキャストvol.1」

[朗読]管啓次郎「川が川に戻る最初の日」

[朗読]北村恵(藤代冥砂「RIDE RIDE RIDE」より)

[今日の歌]「孤独の中心気圧」

[フィールドワーク]東京ミッドナイト・ランブラー、花巻のおばあちゃん


 

3月11日(火) 第二夜 〜銀河ステーションの音楽会〜

ゲスト:朗読劇『銀河鉄道の夜』:古川日出男(小説家)・管啓次郎(詩人)・柴田元幸(翻訳家)
 

朗読劇『銀河鉄道の夜』のメンバーとともに、朗読劇本編のアナザーサイドの世界にいる設定で、朗読と音楽のセッションをしました。

銀河ステーションで開かれる音楽会に向かう銀河鉄道が音のない砂漠に不時着し、そこでリズム、メロディー、ハーモニー、言葉を1粒ずつ拾い上げていくストーリーでした。

イベントレポート

 


1月11日(土) 第一夜 〜ミッドナイト天麩羅の夜〜
ゲスト:戌井昭人(小説家・劇作家)

 

戌井さんが好きな曲「ミッドナイト・ランブラー」の話を軸に、戌井さんの詩集「ただいま おかえりなさい」からの朗読を小島の音楽とともにパフォーマンスしました。

イベントレポート



 

1

Profile

イベント「ラブナイト」の制作日誌です。開催報告・次回予告はもちろん、制作チーム"ラブナイツ"の面々からのお知らせや制作期間のサイドストーリーなどを御届けします!








Archive

Selected Entry

Comment

Link

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Search

Other